スポンサーサイト

  • 2017.05.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    定期通院日

    • 2013.05.14 Tuesday
    • 20:41

    今日は、3カ月ごとの通院の日。
    せっかくの3連休。まったく休んでる暇がない。

    病院に行ってみると、主治医が異動になってた。早くない??
    たぶん1年しかいなかったと思う。

    採血の時に、40歳記念の市役所からプレゼント企画の肝臓検査ハガキを見せてみた。
    私の検査一式には含まれていないらしく、採血の時に1本多くとってもらって、
    別会場で書類を1枚書いてきました。
    こちらの検査結果は郵送でくるとのこと。

    NEWドクターは、なにをやらかしたのか 45分押し。
    待合フロアでは文句がさく裂していて、、、
    大人げないなーーおまえみたいな大人にはならないぞーーと思うのです。

    たいてい、一人呼ばれて、その人が5分くらいで出てきて、
    そのあと5分したら次の人が呼ばれるって カンジかとおもうけど、
    私は 前の人がでてきた瞬間によばれた。ビックリ!!
    ドクター あせってる?

    私「どうもーはじめましてーよろしくでーす」と 言いながら座ると
    慌てて 私のカルテを開く。
       ドクター「白血病で… 2008年で… 化学療法で寛解ですね」で、
    私「はい、そーでした」
       ドクター データーをみながら「LDHが2オーバーですね」
    私(LDHは肝機能も白血病も疑われちゃうわけで、でもまぁ 2くらい気にすんな!!)でニコニコ
       ドクター「血球データーは安定してますね 気になる症状などありますか?」
    私「ないです! 元気です!」
       ドクター「わはははははは…はは わっはは」 ←笑いすぎ
    私「3カ月後は子どももの夏休み期間なので少しずらしてください」と、いうと
       ドクター「あ、いつも3カ月ごとでしたか… はい大丈夫ですよ  あ、もう帰ります?」
    私「どうも ありがとうございました〜」 で サヨーナラー マータネーー

    きっと 窓口係も新人かなーで 時間かかりました。

    ドクターは キリッとかっこよくて、ステッキーーでした。 通院が楽しくなるわ。
    けど、きっと次回はボロボロに疲れきってるんだろーーーなぁ と予感。

    WBC 5.05
    Hb  13.6
    PLT 237

    なにより気になっちゃう
    HbA1c(糖尿病) は 5.6 でセーフ

    夫に「病院いってきたぜ〜 疲れたぜ〜」って言うと、
    「結果は?」って深刻にきいてくる。
    そうゆう瞬間に 本当に こんなダーリンで もう 私ってば幸せ者っ
    そんで夫にはこんな嫁でごめんなさいねぇ って思うのです。










        

    定期検診 と 健康診断

    • 2012.11.27 Tuesday
    • 20:38

    検索文字トップは いつも 病気のことなので…

    ちゃんと 通院してますよ ってことで、
    たまには ご報告。

    今日の 検診の結果

    WBC 4.76
    Hb  13.1
    PLT 220

    健康的だわ!!

    次回は3ヵ月後です。


    問題なのは… 職場の健康診断。
    メタボで怒られる〜(>_<)

    そんで、問診票の病歴の欄…
    いろいろ病名が並んでるけど、私のはない。
    別枠に書くんだけど、勇気がないので漢字ではかけず、
    「APL」と書いてみた。

    問診のお医者さんが 「大変だったね」 と、言ってくれて
    「アトラ飲んだんでしょ」 「治るから!」 「完治だね」 と、言ってくれた。

    感激して泣きそうになった。

    もう、治ったつもりでは いるんだけどね。
    やっぱし、どっかで 不安 だわさ。うん。
    そんな自分の本当の気持ちも認めていこうと思ったりした。


    そんで そんで!! 腹囲 計られなかった!

    メタボって なんだったの?
    今はもう はやってないの?

    ダイエット ダイエット といいながら
    毎年2キロずつ 増えてる… やばい やばい

    クリスマスとお正月が終わったら ダイエットしよう。
    今度こそ 本気で、、、、







    定期健診

    • 2012.03.22 Thursday
    • 23:33

    久々に 病院の定期の 血液検査 いってきました。
    予約日は いつだったけ…
    アッチが インフルAに かかったころだったかな

    病院の予約専用電話の時間帯が短いので つい かけ忘れていると
    私の母親が がーーーちり 睨んでくるので

    ハイハイ 行けばいいんでしょ…

    WBC 6.16
    Hb  13.7
    PLT 212

    健康的です!!

    って ゆーか
    白血球が 6千 って すっげーーー
    目標が3千だったのよね ぐすん

    主治医は 次回から 変わります。
    男の先生になるらしい
    イケメンじゃなきゃ いやだ

    次回は 3ヵ月後
    あれ 4ヵ月ごとじゃあ なかったっけ??

    まぁ いいや どうせ 予約変更するわ きっと

    病院では 「医師不足による 転院のお願い」 のお知らせが貼ってあって、
    ぜひ 私 もういいんじゃないでしょうか!!
    期待してましたが、
    その 話題には触れられず…

    毎日が 奇跡のようで ありがたくて
    でも それが 普通で 当たり前になっていく

    当たり前の毎日に 毎晩 毎朝 感謝する日々は
    やっぱり 普通の感覚ではないのかな、、と 思ったり。

    血液検査の通院は 私の精一杯の 親孝行です。

    アーーメーマーーー!!

    • 2011.01.21 Friday
    • 20:54

    かんぺいちゃんゴールおめでとうございました!



    お花 キレイでしょ
    ありがとう ありがとう ありがとう 今日はありがとう!!

    明日は、発病記念日

    • 2011.01.20 Thursday
    • 16:56

    ニジちゃん オタフクちゃん 四角い顔になってます。
    なかなか腫れがひきません。
    もう、痛みはひいて もりもり食べてます。

    アッチくん おたふくちゃんは…
    年末に風邪だと思ってたのが、もしかしたら おたふくだったのかも知れません。
    今日、耳鼻科(中耳炎)の通院日だったので、先生に相談してみました。
    血液検査してほしかったんだけど、先生は今からだと検査してもはっきりしないでしょう、ってことでした。抗体あるかだけでもわかると私は安心なんだけどなぁ
    アッチが「今日は注射するの?」とフルフル震えていたので先生も注射したくなかったのかな
    中耳炎は水が抜けてました!!わーーい 5年間通った耳鼻科もひと段落です。

    明日は、かんぺいちゃんがゴールするようですね。
    私にとっては1月21日は発病記念日ですが、かんぺいちゃんと一緒にゴール記念日にしちゃおう。
    いろーーんな事を思いだしてしまうし、ニジが年中だったのが、アッチが年中になった。
    幼稚園のイベントがここから5ヶ月間 初体験!!
    まず、スケート大会がある めっちゃ 楽しみ。

    今日のスケート教室はスケート乗りました。ヘルニア後 初!! 昨日ヨーガ教室に行って体やわらかくしといたし、大丈夫でした。(帰って来て昼寝した)  スケートは気持ちがいい!!

    急性骨髄性白血病

    • 2010.09.17 Friday
    • 21:36

    APL のカテゴリーがワヤワヤになってたので整理しました


    はじめに  http://rainbow-kiss.jugem.jp/?eid=190

    APLとは http://rainbow-kiss.jugem.jp/?eid=193

    闘病日記(APL97 C群 標準療法です)
    寛解導入療法 http://rainbow-kiss.jugem.jp/?eid=195
    2008.1月  退院してから手帳をみて綴りました。

    地固め療法1回目 http://rainbow-kiss.jugem.jp/?eid=210
    2008.3月  

    地固め療法2回目 http://rainbow-kiss.jugem.jp/?eid=214
    2008.4月

    地固め療法3回目 http://rainbow-kiss.jugem.jp/?eid=218
    2008.5月

    退院は2008年6月末で、5ヵ月間の入院生活でした。
    その後は外来通院。
    血液検査で 白血球と血小板と貧血の数字を確認しています。
    2010.9月 今は3ヵ月ごとの通院です。
    マルクは退院後(地固めのあと)1回したあとは、していません。

    目標達成!!

    • 2010.06.30 Wednesday
    • 09:02

    今日は 退院して2年目の記念日!!
    まだまだ 完治とはいってもらえないけど、私の中では 今日までくれば もう大丈夫な予感がして、この日を目標にしてきました。

    やったぁ

    がんばったなぁ 自分!!
    そして みんなみんなに感謝しています ありがとうございます。


    退院してすぐのころは 食事に気を使うこと、体を動かすこと ひとつひとつが大変だったけど、この頃は 普通に過ごす…無理をしすぎない…ただ 日々がすぎて 棚からボタモチみたいな今日がきました。
    先週 2カ月ぶりの外来通院も 「血液検査のデータに異常ないですね ずっとなにもなくきているので 次は3カ月後にしましょう」と、30秒診察でした。順調です。


    さてと、、、引っ越しかたつけが おわりません。
    狭くなったので荷物がはいりきりません。
    厳選して捨てていかなくては。

    今、迷っているのが、ニジがおなかにいた頃の 「たまごクラブ」など育児書
    もう捨てようっておもってるのですが、チラッとみるだけで涙がでてきちゃって…
    1冊だけとっておこうかな…と思うけどその1冊を決めることもできません。
    じーーくり悩もう。そんで全部捨てることになるかな。


    主治医がかわりました

    • 2010.04.25 Sunday
    • 22:27

    めんどくさいけど、病院いってきました。

    予約の変更ばかりしていたら、消化器内科も眼科も 主治医が異動になっていました。
    春だなぁ

    消化器内科のH先生 半年間ありがとうございましたぁ
    でも、入院時にお世話になった先生ほど、さみしくない…といったら寂しい??

    次の先生も 若いぞ!!話し方のイントネーションがいまどきだ。
    血液データに異常なし とのこと。
    このまま経過観察していきましょうと、2カ月後の予約となりました。
    話すことは特になし。
    薬も院外処方になってめんどくさいから特になし。


    眼科は、検査で眼圧かな?よくわからないけど、目にプシュと空気をあてるやつ アレが苦手。
    めっちゃ 怖い。しかも検査員がずっと機械を動かし続けるもんだから、めっちゃめっちゃ怖かった。
    瞳孔が開く目薬をして医師に診てもらうけど、いままでで一番まぶしくって、へたくそな先生だった。超ザツ!!
    前回のS先生がいるうちに来ておけばよかった
    眼科も「おちついていますね」とのことで4カ月後。

    瞳孔を開く目薬は この頃1回だけの点眼ですんでいるのでまだマシだけど、まぶしくて 頭痛がひどい。帰り道は母に運転してもらって、土日でリフレッシュしてました。
    病院は空いていてスムーズでした。何かシステムが変わったのかな?いい感じです。


    WBC 5.42
    Hb  14.7
    PLT  205

    子どもたちに「がん」をどう伝えるか

    • 2010.02.26 Friday
    • 22:54

    昨日の夜のテレビ NEWS ZERO で 子どもたちにがんをどう伝えるか?という話題でした。

    え!!伝えるよ

    え!?伝えないのって??


    「子どもに心配をかけたくない」 という気持ち


    私には なかった 感情でした。



    ただ、、、 ママは もしかしたら 死んじゃったりして ということは言えていません。
    夫が、たとえば 5年後生きていられるデータを、 交通事故とか仕事の事故とか(夫の仕事が安全第一のものなので) 「条件は一緒だ」 と言ってくれたことで 生存率 なんて気にしないでいこうと思っています。
    でも、実際は めっちゃ 気になったりはしています。
    だから、生活は気をつけようとおもいながら、、、、ビールとチョコはやめられなーーい

    2歳と5歳だった子どもたちは 4歳と7歳になり、
    いつも 私の体調を気遣ってくれます。
    疲れてくるとイライラしてくるので「ママ休憩して」と寝室につれていかれます。
    右胸にある カテーテルの傷跡をやさしく撫でてくれます。



    「百億の母に百億の母あらねども
                     我が母に勝る 母はなし」



    10年くらい前に だるまの絵を描く先生が 書いてくれた詩です。
    表装して 母にプレゼントしました。
    その時の私には意味がわからなかった。

    自分の母はもちろん、夫の母や、母の母や、そして母になった自分も 世界一なんですね。

    でも、母(自分)が子どもより先に死んじゃうのは 普通で、、、ちょっと早すぎたということで、、、
    私にとっては 母親より私が先に死んじゃうわけにはいかないという気持ちのほうが強いです。
    でも、母親はわたしより先に私の病名を知っていたので隠しようがなかった!!
    夫が一番最初に告知され、そのあとすぐ 私の母のところに行ったというのです。
    もし、私に相談してくれたなら、私は母には秘密にしたかった。

    子どもたちは「おばあちゃんによくしてもらいなさい」の一言につきます。
    心配でたまらなかったけど、体が動かない分には お任せします としか、とにかく とにかく お願いしますと託すことしかできません。お前たち がんばれ!!


    母と子は 不思議な関係ですね
    子どもが母を守ってくれます。
    子どもはすべてを知って受け入れる強さを持っています。

    夫も、微力ながら(!?)守ってくれるので、
    あーーー幸せ ママは幸せ ありがとう と言っていれば
    ぜんぶ全部 うまくいくんでないかな?

    発病記念日

    • 2010.01.22 Friday
    • 22:14

    2年前の 1月21日は 入院した日。
    輸血してもらったら、少し体は楽になって、きっとすぐに退院できると本当に思っていた。


    このごろは、この日がくるのがこわかった。
    なんだか 嫌な日。
    そして、やっぱり この季節はついてない。
    はぁぁぁ
    生きて帰ってきたけど、いきてくのも大変なもんだな〜
    あたりまえのことを シミジミ感じてしまう。

    昨日、その 発病記念日 をむかえて、なんだか少しフッきれました。
    やっぱり 前をみて 笑って 楽しんでいきたいな


    で、2年たって、、、(退院して1年7カ月)
    体調は、まだ ふんばりがきかない。頑張っちゃうと めまい がする。
    それから 湿疹がひどい。
    頭痛も もう少しなんとかならないものか。

    すべてが、抗がん剤の影響とは思わないけど、まだ残ってる感じはある。
    医者は はっきりとしたことは言わない。

    なにより、5ヶ月間の安静生活は 筋力など、回復するのに大変です。
    湿原を散歩したり、ヨーガ教室にいったりして、調子は良くなっています。
    もともと、きちんと運動してないからなーー

    血液データは
      WBC 4.78
      Hb  13.6
      PLT 200
    健康的な数字です。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM