スポンサーサイト

  • 2017.05.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    子どもたちに「がん」をどう伝えるか

    • 2010.02.26 Friday
    • 22:54

    昨日の夜のテレビ NEWS ZERO で 子どもたちにがんをどう伝えるか?という話題でした。

    え!!伝えるよ

    え!?伝えないのって??


    「子どもに心配をかけたくない」 という気持ち


    私には なかった 感情でした。



    ただ、、、 ママは もしかしたら 死んじゃったりして ということは言えていません。
    夫が、たとえば 5年後生きていられるデータを、 交通事故とか仕事の事故とか(夫の仕事が安全第一のものなので) 「条件は一緒だ」 と言ってくれたことで 生存率 なんて気にしないでいこうと思っています。
    でも、実際は めっちゃ 気になったりはしています。
    だから、生活は気をつけようとおもいながら、、、、ビールとチョコはやめられなーーい

    2歳と5歳だった子どもたちは 4歳と7歳になり、
    いつも 私の体調を気遣ってくれます。
    疲れてくるとイライラしてくるので「ママ休憩して」と寝室につれていかれます。
    右胸にある カテーテルの傷跡をやさしく撫でてくれます。



    「百億の母に百億の母あらねども
                     我が母に勝る 母はなし」



    10年くらい前に だるまの絵を描く先生が 書いてくれた詩です。
    表装して 母にプレゼントしました。
    その時の私には意味がわからなかった。

    自分の母はもちろん、夫の母や、母の母や、そして母になった自分も 世界一なんですね。

    でも、母(自分)が子どもより先に死んじゃうのは 普通で、、、ちょっと早すぎたということで、、、
    私にとっては 母親より私が先に死んじゃうわけにはいかないという気持ちのほうが強いです。
    でも、母親はわたしより先に私の病名を知っていたので隠しようがなかった!!
    夫が一番最初に告知され、そのあとすぐ 私の母のところに行ったというのです。
    もし、私に相談してくれたなら、私は母には秘密にしたかった。

    子どもたちは「おばあちゃんによくしてもらいなさい」の一言につきます。
    心配でたまらなかったけど、体が動かない分には お任せします としか、とにかく とにかく お願いしますと託すことしかできません。お前たち がんばれ!!


    母と子は 不思議な関係ですね
    子どもが母を守ってくれます。
    子どもはすべてを知って受け入れる強さを持っています。

    夫も、微力ながら(!?)守ってくれるので、
    あーーー幸せ ママは幸せ ありがとう と言っていれば
    ぜんぶ全部 うまくいくんでないかな?

    スポンサーサイト

    • 2017.05.04 Thursday
    • 22:54
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM