スポンサーサイト

  • 2017.05.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ドリカム上映会

    • 2008.01.14 Monday
    • 22:05
    JUGEMテーマ:趣味


    新年会を兼ねてお友達と「ドリカム上映会」をしました。
    (年末にWOWWOWで、はいったのをお友達が録画してくれていたので)

    去年いけなかったワンダーランド国立競技場!!
    MCは全部カットされているのに、3時間弱なボリューム
    いっぱい飲んでお泊りしてもらって、3回観ました。
    「ハイ・ハ・ハ・ハイ・ハイ ヤイヤイヤー♪」がリフレインしてます

    2月にDVDがでるようで、それには札幌のPPライブのも入るようです。

    また、そのときに上映会しようね〜と帰っていったMさん
    ドリのパワーとともに、Mさんの優しいパワーももらって
    元気いっぱい

    この冬は転勤で去っていってしまう友人が多く寂しかったですが
    今までありがとう!!またね

    かわいい金魚

    • 2008.01.07 Monday
    • 23:02
    JUGEMテーマ:家庭


    あけましておめでとうございます今年は水辺がいいらしく、水難にも注意らしいですね〜

    私の妹のだんなサン(水槽オタク)が帰省していたので、水槽あるし、金魚飼いたいな…と、一緒に買い物に行ってもらいました。
    金魚の種類も水草の種類も「好みだよね」と、
    彼がいうには…「バクテリアなんだよ 水温なんだよ」とのこと。

    そんな水槽と金魚ちゃんと水草たち
    最初は水が濁りがち(バクテリアをいれたから?)でしたが翌日にはクリアになって金魚ちゃんも喜んで泳いでいました。金魚の種類は、流金と丹頂金魚。3匹千円のちいさい子たちです。

    見ているのは、我が家の破壊王!アッチ!!
    3日目でやりました!水槽頭突きどんっ
    ニジがアッチにぶつかっちゃたの なんて!のんびり後悔している場合ではない!
    45センチの水槽ってけっこう水はいってます。
    そして、けっこう勢いよく水があふれます。
    ガッシャーン バッシャーン
    水が!ガラスが!!

    アッチはずぶぬれですが、たんこぶ以下の赤くなっただけのおでこ。
    ニジは「ママ金魚ちゃんがたいへん!!助けて!」

    金魚をあつめて、水道水にカルキ抜き剤だけをいれて、子どもたちの着替え。
    パパは水をちりとりであつめていました。

    幸い、ケガはなく、
    パソコンなど電化製品に被害はでず、
    ラグはたまたまベランダに干していたので濡れずにすみ、
    とりこんだ洗濯物はソファーの上にあって無事で、
    そして、、、床がきれいに拭きあげられました。

    金魚たちは水が冷たすぎたようでほとんど動きません。でも、浮いてこないので、大急ぎで水槽を買ってきました。60センチの水槽になって、水温も調整して、金魚ちゃんたちは回復しました。水槽はお年玉で購入しましたよ。

    金魚って隙間がすきなんですね。それぞれマイポジションらしく、ちゃんと毎晩この場所でジッと寝ています


    ワンダーランド最終日

    • 2007.09.23 Sunday
    • 18:19
    今 この時間 東京の国立競技場でドリカムワンダーランド最終日を迎えている。

    マサさんの22日のドリブログを読んで、号泣っ
    行きたかったよう
    空は続いてるよね 窓を開けると南の空に星がひとつ見える。
    東京は晴れてるかな 雨の心配があるようだけど…

    なんだか、もう、いまいち調子の乗らないこのごろ
    今日は、パパが子守をかって出かけていってくれた。
    たまっていた掃除と洗濯(靴も洗った)をして、部屋がすこしキレイになった。
    天気もよくて、洗濯物もそこそこ乾いた。あとは除湿機で、ガンガン乾いてもらう。
    今は、部屋じゅうに洗濯物がぶらさがってるけど、これを畳んでしまったら
    きーもち いいぞぉ

    ベランダから洗濯物をしまうとき、バシンと窓を閉めてしまって、つい、アッチ(息子)がいつも昼寝をしている場所を「おきちゃったかな?」とみてしまった。いないのに…

    「お昼はなにたべよっか」って、誰もいないのに言っちゃった…

    少し寂しい、でも、一人もホッとする。

    東京から6万人のライブのパワーが伝わってくる気がする。
    もーー 感動して号泣っ

    アイシテルのサイン

    • 2007.09.16 Sunday
    • 20:32
    ドリカムの未来予想図 映画になるよ!

    その主題歌が「アイシテルのサイン〜私たちの未来予想図」
    ヤフー動画で無料でみれまーーす

    ワンダーランドにいったとき、すれちがったドリのコンサートグッズをもった人が
    「未来予想図 泣けたー 号泣〜」って言ってた。
    PPライブではやらなかったので、聞ける日を待ってました!

    うわさでは、花火でハート5回 書くらしいよ とか…
    歌詞をじっくり確認中です。

    夫が彼氏だったころ、私がドリ好きと知ってから
    バイクに乗ればヘルメットぶつけてくれたし、
    車ならブレーキランプふんでくれてた。
    うーーん その時は「ありえへんっ」って思ってた。
    本当にそんなことしたら引くぞってば。
    でも、ちょっとうれしかったかな。

    いまでは、どうなんでしょ?

    我が家の未来予想図
    どうなんでしょ???


    続あしながおじさん

    • 2007.04.15 Sunday
    • 22:36
    続あしながおじさん ウェブスター作/北川悌二訳 を読みました。

    この本は、ジュディーの友達のサリーの手紙の本です。わたしはサリーのギャグがダイスキです。ゲラゲラ笑いながら読みました。

    そして、この「続…」は、育児書です。たまごク●ブよりずっと、子供のために大人は何をするべきかが書いてあります。新鮮な空気、着る喜び、食べる喜び、住む喜び。ウレシイことが普通のことでしょう。普通のことにいちいち感謝しないのが子供です。全部、元気いっぱいの笑顔で返してくれます。
    私の場合、娘はキョロキョロ、チョロチョロのタイプで、ジーーと座ってられない子で少し悩んでいました。「多動じゃない?」と、よそのお母さんに言われたこともあります。でも、自信を持ちました。ジッと座ってるこより、いつもイタズラをたくらんでいる子の魅力です。

    書かれたのは1915年 もうすぐ100年ですね。その頃は、女性に参政権はなく、また、結婚した女性は夫に養われるため妻が働いても給料は必要としない、とういう考えかたがあったようです。そして、お金をもっていない人(孤児院)は裕福な人にきちんとおねだりをします。
    それは当たり前のことと、思います。助けあっていくべきだし、いらないものはいらないのだし。

    私が最近少し思うのは「あかちゃんにも参政権を」。政治家は子供にも気を使うべきと思うのです。
    ジュディーやサリーに見習って、私も強気な発言です。そして、明日は少し反省してお詫びの手紙をきっとかきます。

    あしながおじさん

    • 2007.04.01 Sunday
    • 21:42
    「あしながおじさん」ウェブスター作 恩地三保子訳 を読みました。

    きっかけは、娘がヤフー動画で昔の「あしながおじさん」のアニメを気に入って見ていたから…  恥ずかしながら、私はこの本を始めて読みました。

    そして!!
    「子供というものは義務なんてことばの意味をしる必要はぜんぜんないと思います。ぞっとするような、いやらしいことばです。子供はなにをするのも愛情からでなければいけないのです」
    という一文に感動しまくっているところです。そしてこの文は最後の解説にもでてきます。

    まだ読んだことのない方、しばらく読んでない方、、、
    どうぞ、読んでください。


    そして娘には、高校の夏休みに旅にだして、私に手紙を書いてよこすようにしたら面白いかな。いろんなところでたくさんの人と出会い、本もいっぱい読んで欲しいと思います。

    この本は、漢字にルビがあるので娘もチラチラみてます。でも、これは中学生になってからのお楽しみって、プー横丁のちえさんと約束してます。
    娘が今いちばんはまってるのは「けんたうさぎ」という本です。

    おおきなかぶ

    • 2006.10.21 Saturday
    • 08:09
    家族みんなで風邪ひいて、引きこもりの毎日を送っています。
    子供たちは咳がひどく、私は鼻がダーダーな状態。この季節、恒例です。

    そして、鼻声ズルズルで、絵本ばかり読んでいます。

    今回、図書館でかりてきたのが、定番中の定番でしょう
    「おおきなかぶ 佐藤忠良画 福音館書店」です。

    寝る前に素話で「うんとこしょーどっこいしょ」は話してました。
    でも、絵本で読んだのは初めてでした。

    1ページに2,3行の、あっというまに読み終えてしまう量ですが、絵本のなかのおじいさんがかなりイイ味をだしていて、子供と一緒に読んでいたら読み終えるのに30分はかかります。
    例えば、小さかったカブが大きく甘くなりましたってゆーシーンで、おじいさんが親指をたてて喜んでいるのですが、「イエーイ」「甘いよ〜」って言ってるね、「カブも甘いよって、どこかな、葉っぱかな?カブって甘いっけ?」などなど、娘がいっぱい話してくれます。
    なかなか次のページへいけません。

    娘が私のひざのうえで喜んでいるあいだ、息子はヨタヨタと歩くようになってます。

    甘秀堂のいちごショート

    • 2006.06.28 Wednesday
    • 11:32
    私の大好きなケーキやさんは、三共にある甘秀堂です!


    ここのいちごショートは、おくちのなかで、シュワシュワーっと消えますっ
    とってもいい香りがして、本〜当にしあわせ気分

    それから、チョコレートのロールになったやつ(本当はもっと素敵な名前がありますヨ)
    ひとつで満足する濃厚なチョコレートがたまりませんっ

    見た目はとにかくフツーで、値段もまぁまぁフツー(180円から300円くらい)
    でもっ、ここのおばあちゃんのやさしい雰囲気が、甘いケーキと一緒に幸せな気分にさせてくれます。

    なんとなく、落ち込んで元気のでないときに、行きたくなるお店です。

    ヨリモ

    • 2006.06.19 Monday
    • 14:05
    だいすき だいすき ドリカムのブログ「ドリブログ」があります。

    6月限定だそうす。

    ツアーがおわったばかり。
    札幌にきていたんですねぇ

    ドリのコンサートには2回だけ、夜行バスにのって、1泊だけで行ったことがあります。帰ってきて、そのまま出勤したっけなぁ〜

    子どもたちが大きくなったらまたいきたいなぁ

    DCT Garden IKEDA

    • 2006.05.01 Monday
    • 12:06
    昨日はパパをおいて、お友達と念願の「DCT garden IKEDA」に行ってきました!

    私はDREAMS COME TRUEが大好きです。

    去年の秋にオープンしたのですが、ちょうど出産とかさなって行けなくて、雪がとけて走りやすくなってから行こうと、ずっと楽しみにしていました。

    子どもが乗ってるし、グズグズの天気模様だったので、ゆっくり1時間半かかって到着でした。

    お腹が減ったし、先にハッピネスデイリーに行ってパンを買いました。ここはいつ来てもそこそこ混雑しています。芝生の広場や、滑り台が4つもついた遊具があるので娘は大喜び。搾りたて牛乳を2杯も飲んで、焼きたてパンを食べて1時間半くらいいました。
    私はここのクロワッサンのサンドイッチが好き。ここでつくっているチーズが入っていて、とってもおいしいですよ。

    それから、DCT gardenへ!!
    娘には「ドレスやさんに行くよ」と言っていました。
    入ってすぐに、去年の紅白の衣装がありました。マサの分もありました。ううっ感動
    95年のワンダーランドの衣装がいっぱい飾ってあって、興奮がよみがえります。あの時のステージのミニチュアも!!
    特に「すき」を歌ったときの、大型の衣装が天井いっぱいにつるしてあって、感動が思いだされて泣きそうになりました。本当にほんとうにキレイだったんだ。
    展示しきれない衣装は、真空パックされ保管ケースにはいっていて、ひきだして見ることができます。初期の頃のうれしいたのしい大好きの衣装もあって、なんだか懐かしすぎ。あのころ私は高校生だったからもう…何年まえかなんて考えないでおこう。

    それから、ワイン城へ。ドレスの次はお城。娘も喜んでいます。

    ワイン城の1階はおみやげやさんになっていて、そこにコルクがいっぱいのボールプールじゃなくて「コルクプール」があって、こどもが遊べるようになっていました。30分以上あそんでました。
    その間、お菓子の試食と、ぶどうジュースも試飲して、ワイン羊羹をおみやげに買いました。
    それから、屋上にのぼってモヤのかかる十勝の大地をみました。広大で気持ちいいっ
    ワイン城と、その周辺にはトイレが何箇所もあるので、とっても安心です。こどもが遊べるスペースも多いし。おすすめです。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM